永久脱毛の効果

永久脱毛の効果は、根気強く治療を続けていくことで得ることができます。毛周期を考えながら、毛根組織を破壊する必要があります。瞬間的に治療が完了することはなく、半年から1年ほどの期間を要することが一般的です。レーザー照射は1度だけでは十分ではありませんから、毛周期の退行期と休止期を挟んで次回の成長期のときに再び照射を行うことが大切です。レーザー照射を繰り返して行う必要があるのは、全ての毛根組織が同時に成長期とはならないためです。

毛周期は体の部位によっても、人種や性別によっても微妙に異なります。クリニックでは最初にカウンセリングを行って、詳細に治療方針を探ります。痛みについてのケアもしっかりとするために、麻酔クリームを使うかどうかの判断も行います。施術の直後には皮膚にかゆみが残ることもありますから、アフターケアもしっかりと行う必要があります。

永久的に毛根組織を破壊するためには、クリニックの高度な技術が必要とされています。部位によって出力を変えることも行われ、きめ細やかな治療が行われます。医師が施術を行うという安心感があるため、初めての人でも受けやすいメリットがあります。クリニックへは定期的に通うことになりますから、忙しい人でも施術を受けやすくなります。

Comments are closed.